ホーム > いろいろ > Googleマップの使い方

Googleマップについて

 Googleマップは、Googleが提供する地図サービスです。当サイトでは、このGoogleマップを多用しています。サイト内の、下記のようなリンクをクリックすると、Googleマップが表示されます。

 >>対馬飲食宿泊マップ・厳原町(Google)

Googleマップの説明

 

通常「地図」
 グーグルマップの最初の画面です。左側のリストをクリックすると、右側の地図上に位置が表示されます。
 

 

通常「地図」(ズームバー)
 画面左のズームバーをプラス側に操作すると、地図がズームイン(詳細が表示されるが表示の全体面積は狭くなる)し、マイナス側に操作すると、地図がズームアウト(表示の全体面積は広くなるがおおまかな表記になる)します。
 

 

通常「地図」(ズームイン状態)
 この通常地図は、詳細な地図が準備されている市街地の宿泊施設や飲食店の場所を確認するのに適しています。
 

 

通常「地図」
 通常画面は飲食店などの場所を調べるのに適していますが、平面図のため、高度や植生のイメージなどはわかりません。画面上記の「地図」「航空写真」「地形」をクリックすると・・・。
 

 

「航空写真」地図
 植生や海の深さなどまで確認することができます。
 

 

「地形」地図
 市街地の詳細な地図などは準備されていませんが、等高線が表示されるため、登山マップなどでルート・高低差などを確認するのに適しています。当サイトでは、モデルコースのトレッキング関係のページで使用しています。

TOPへ戻る